スイーツお菓子お取り寄せ通販情報のTOPに戻る


南海堂の熊野UFOパイ

南海堂は昭和28年 1953年創業のパンと洋菓子のお店。
代表銘菓はUFOパイ


商品情報

◇熊野UFOパイ・・カステラ、りんご、杏ジャム、レーズンなどがぎっしりと詰まったパイ
◇バウムクーヘン

◇コロン・・丸い食パン

◇マカロン、エクレア、ラングドシャなど




2013年11月に南海堂に立ち寄りました。国道42号線にお店はありますが、お店の前には駐車場はないようですね。

お店に入ると上品な奥様が対応してくださり、お目当てのUFOパイを見ているととてもサイズが大きいんです。大と小サイズがあり、食べきれないけどどうしようかと悩んでいると、カットしたUFOパイもありました。

日持ちを確認するとやはりカットしたUFOパイはすぐに食べたほうがよいとこのこと。カットしていないUFOパイは10日ぐらいは日持ちするそうです。

「どうしてUFOパイという名前なんですか??」とたずねると「主人が50年前に名づけてくれたんです・・」とのこと。50年前にUFOとはハイカラですね。
今回はUFOパイ 小とバウムクーヘン、パンなどを購入しました。

UFOパイは小サイズで直径 約15cm 重さは450gもありました〜
手に持つとずしりとした重さを感じるんですよね。
UFOパイをカットするとパイ生地が分厚くて中にカステラやりんご、杏ジャム、レーズンなどかぎっしりと詰まっています。
パイ生地の部分はしっとりとした食感。杏ジャムのお味がアクセントになって美味しゅうございます〜

バウムクーヘンはブランデーがたっぷりとしみこんでいて、少し大人のお味です。

熊野UHOパイ 原材料名・・小麦粉、粉糖マーガリン、鶏卵、りんご、杏ジャム、レーズン、レモンオイル、フレッシュバター

南海堂・・和歌山県新宮市大橋通3-2-1

関連コンテンツ

洋菓子のエンゼルのスイートパイ

新宮市の洋菓子のエンゼルさんは地元で愛される洋菓子屋さん。 夏のアイスクリームはなかなかおいしいと人気のようですね。 商品情報 ◇シフォンケーキ ◇スイートパイ ◇大浜の小石(恋し)・・・