スイーツお菓子お取り寄せ通販情報のTOPに戻る
「スイーツお菓子お取り寄せ通販情報」トップ >  鳥取県和洋菓子 > 米子御菓子司つるだやの羊羹・三鈷峰


米子御菓子司つるだやの羊羹・三鈷峰

米子御菓子司つるだやは大正14年 1925年創業。
代表銘菓は甘爐や白羊羹など

☆つるだやのお菓子は公式サイト、つるだやYahoo!ショップピング店で販売☆

商品ラインナップ

◇甘爐・・甘爐餡をつくね芋を練りこんだ上用粉で包み蒸し揚げた上用饅頭
◇白羊羹・・手芒豆(白いんげん)を使用した羊羹

◇うど羊羹・・山うどを使用した羊羹
◇甘炉羮・・甘炉風味を生かした羊羹

◇ミニ羊羹・・白羊羹・甘爐羹・柿羊羹・大山羊羹・うど羊羹の5種類入り。
約7cmx3cmx2.5cmの小ぶりサイズ
◇御台場・・十勝産小豆と求肥がはいった最中

◇つるだや最中・・白餡と粒餡があり
◇長寿梅・・紅梅、白梅を模したお菓子

◇ささ鳴き・・小豆餡を求肥につつんだお菓子
◇栗ざんまい・・大粒の栗を一粒まるごと餡で包んで蒸し揚げたお菓子

◇伯耆富士・・かるかんを蒸して中に十勝産粒あんを挟み込み、大山をイメージして作ったお菓子
◇弓ヶ浜の歌・・十勝産小豆を使用し、しっとりと蒸した村雨で巻き上げたお菓子

◇ははき野・・小豆餡とゆず餡の2種類あり。餡を羽二重餅で包んだお菓子
◇かち栗・・栗まんじゅう

◇大山栗豊樂 ・・栗を一粒丸ごとはいった白餡のお饅頭
◇そばっ子・・そば粉を練りこんだ生地に こし餡を包んで焼き上げたお菓子

◇浜がすり・・十勝産小豆ときざみ栗を使った焼饅頭
◇大山栗山路・・白餡にきざみ栗を混ぜ込んだ焼饅頭

◇番傘まんじゅう・・こし餡に栗を包み込んだお饅頭
◇皆生松露・・ゆずを加えた白餡を包み、きのこを模したお饅頭

◇どら焼き、ワインどら焼
◇梅の実・・梅をまるごと一つ、黄身餡に包んで焼き上げたお饅頭

◇カステラ・・上質の水飴と蜂蜜をふんだんに使用したかすてら
◇千穂の郷・・山陰を代表する地酒「八郷」の酒粕を練りこんで焼き上げたカステラ

◇かすていら らすく
◇三鈷峰・・天然の山うどを甘めに炊いて落雁に仕立てたお菓子

◇天万の月・・粒あんとチーズクリームがあり。柔らかいブッセで餡をサンドしたお菓子
◇長者が平・・パイまんじゅう

◇つるのロマンス ・・ふんわりと蒸し上げた生地にカスタードクリームやチョコクリームがはいったお菓子






ミニ羊羹と三鈷峰を2012年7月末に鳥取大丸で購入。
三鈷峰の包装紙には大山概念図が描かれいて、大山のことをあまり知らない私にはこの包装紙で大山の事が少しわかった気がします。
三鈷峰は約1.5cmも厚みがありますが、切り目にあわせて手で割ることができました。かたすぎず、柔らかすぎず、ほどよいかたさ。山うどのお味がアクセントになっていて、後から甘さが口の中に広がり、なかなかおいしいお味ですね。

ミニ羊羹は小ぶりサイズのミニ羊羹といえども、なかなかのボリューム。一人で1本は食べきれません。
お味は5種類、白羊羹・甘爐羹・柿羊羹・大山羊羹・うど羊羹の味を食べ比べるのが、楽しいですね。
甘みはどれも強めの羊羹です。私はやはり白羊羹の味が一番気に入りました。

三鈷峰 原材料名・・砂糖、寒梅粉、和三盆糖、うど、還元澱粉糖化物、液状マルトース、塩、着色料(黄4・青1)

羊羹 原材料名
白羊羹・・砂糖、白餡、寒天
柿羊羹・・砂糖、白餡、寒天、柿ペースト、水飴、着色料(赤3、赤106、黄5)
うど羊羹・・砂糖、白餡、寒天、うど、着色料(黄4、青1)
甘爐羹・・小豆、寒天、砂糖、塩
大山羊羹・・砂糖、小豆、寒天、還元澱粉糖化物


ショップリスト

つるだや本店・・島根県米子市角盤町3丁目100
駅前店・・米子市明治町224
中島店・・米子市米子市中島2-1-32
安倍店・・米子市安倍795-1
吉方店 ・・鳥取市吉方温泉4丁目770
安来プラーナ店 ・・島根県安来市安来町761-4

関連コンテンツ

寿製菓 因幡の白うさぎとお菓子 壽城のとち餅

寿製菓の人気のお菓子は鳥取の代表的なお土産 因幡の白うさぎや白ウサギフィナンシェなど。 和菓子と洋菓子のテーマパーク お菓子の城 壽城も運営している会社です。 寿製菓の商品ラインナップ ・・・