スイーツお菓子お取り寄せ通販情報のTOPに戻る
「スイーツお菓子お取り寄せ通販情報」トップ >  島根県和菓子 > 御菓子司とみやの黒米・赤米まんじゅうと黒米かすてーら


御菓子司とみやの黒米・赤米まんじゅうと黒米かすてーら

御菓子司とみやは創業65年の和菓子屋さん。出雲大社から歩いて5分、<大社の銀座>と呼ばれていた杵築東四ツ角にお店はあります。

和菓子は素材にこだわり、すべて手作りで、保存料を使用していないので、賞味期限は短めです。

商品ラインナップ



◇古代出雲黒米かすてーら 大黒・・島根県産の黒米を使用した甘さ控えめのしっとりカステラ

◇おくにだんご・・ごま、ゆず、よもぎの餡団子

◇黒米・赤米まんじゅう・・島根県産の古代米(黒米・赤米)を使用したおまんじゅう

黒米饅頭・・深みのある紫色の皮の中に小豆のこし餡を包んだおまんじゅう
赤米饅頭・・上品な淡いピンク色の皮にあっさりとした白餡を包んだおまんじゅう


季節商品 

夏・・錦玉、冷やし生どら焼き、くず桜、若鮎、青梅、あさがお





2012年7月末に出雲大社に参拝にいき、お宮通りを散歩している時にとみやさんの前を通りかかり、気になったので立ち寄ってみました。

黒米・赤米まんじゅうは直径約3.5cmぐらい 高さ約2.5cm弱のコロンとしたかわいらしい大きさですね。
黒米まんじゅうのこし餡はあっさりとした甘さ、赤米まんじゅうの白餡の方が、甘みが強く感じられます。

黒米・赤米まんじゅう 原材料名・・砂糖、上用粉、大和芋、黒米粉、赤米粉、小豆、白餡、カップリングシュガー、膨張剤




黒米粉が使われているので、もちっとしたカステラです。

黒米かすてーら 原材料名・・小麦粉、黒米粉、卵、砂糖、トレハロース、水飴、はちみつ、カップリングシュガー


ショップリスト

菓子司とみや・・島根県出雲市大社町杵築東571

関連コンテンツ

原寿園の冷やしぜんざいと柚子入りしょうが湯

原寿園は明治44年 1911年創業のお茶屋さん 数年前から作り始めている金平糖は着色料を使わず、素材をそのまま使用していて、作るのがとても難しいそうです。 金平糖のイメージを覆すほど美味しいそうで・・・

西村堂の清水羊羹

島根県安来寺の名物 清水羊羹を作っている西村堂は明治4年 1871年創業。 創業時より、自家製餡を使用し、丹精こめて羊羹を作り続けています。 ☆西村堂の清水羊羹は一畑百貨店 楽天市場店、味・・・

京屋菓舗の砂丘の風紋・白兎のちぎり

京屋菓舗は昭和8年 1933年創業の和菓子屋。 代表銘菓は風紋や白兎のちぎりなど。   商品ラインナップ ◇白兎のちぎり・・梅エキス、和三盆を使った落雁。白と赤の色のコントラストがきれいな・・・

來間屋生姜糖本舗の元祖生姜糖

來間屋生姜糖本舗は來間屋文左衛門(くるまやぶんざえもん)が正徳5年 1715年に創業した老舗。 代表銘菓は來間屋文左衛門が試行錯誤の末、作り出した生姜糖 ☆來間屋の生姜糖は公式サイト、一畑百貨店 ・・・

金時堂株式会社の縁結ばれ

出雲大社に参拝にでかけ、駐車場の横にあったお土産屋さんにはいって、お菓子を見ていたら売り場のおじさんに 「この縁結ばれが雑誌にのった唯一のお土産なんんだから、これを買って行けばいいよ!!」とかなり強・・・

松江 福田屋の柚餅子

銘菓柚餅子本舗 福田屋は大正2年 1913年創業の老舗の和菓子屋。 代表銘菓は柚餅子。 ☆福田屋のお菓子は福田屋 楽天市場店、一畑百貨店 楽天市場店で販売☆ 商品ラインナップ ・・・

風流堂の朝汐・若草

風流堂は明治23年 1890年創業の老舗。代表銘菓は朝汐・若草など。 ☆風流堂のお菓子は風流堂 通信販売サイト、一畑百貨店 楽天市場店で販売☆ 商品ラインナップ ・・・

御菓子司 高田屋の雲太と羊羹

御菓子司 高田屋は創業180年の老舗の和菓子屋。 羊羹作りから始まり、「手作り、無添加、国産で高品質の材料、伝統の味」にこだわっておいしい和菓子を作り続けています。 商品ラインナップ ・・・

三英堂の湖都路・花けしき・若草

三英堂は昭和4年 1929年に創業した老舗の和菓子屋さん。 代表銘菓は菜種の里、山川、花けしきなど。 ☆三英堂のお菓子は三英堂の公式サイト、一畑百貨店 楽天市場店で販売☆ 商品ラインナップ ・・・

桂月堂の薄小倉・出雲三昧・かこい梅

桂月堂(けいげつどう)は文化6年 1809年に松江で創業した老舗の和菓子屋。茶の湯文化とともに歩んで受け継がれてきた手技を守り続けて約200年です。 ☆桂月堂のお菓子は桂月堂オンラインショップ、一畑・・・

俵屋菓舗の俵まんぢうと俵せんべい

俵屋菓舗は明治31年1898年創業の老舗の和菓子屋さん。代表銘菓は俵まんぢう。 商品ラインナップ ◇俵まんぢう・・俵の形をしたお饅頭で創業当初は赤あんをいれていたそうですが、「本物の俵の中・・・