スイーツお菓子お取り寄せ通販情報のTOPに戻る
「スイーツお菓子お取り寄せ通販情報」トップ >  京都府和菓子 > 船はしや総本店の甘納豆・金平糖


船はしや総本店の甘納豆・金平糖

船はしや総本店は明治初め 雑穀煎豆を扱う舟橋商店として営業し、明治18年 1885年に屋号を「舟橋屋」に改名し、舟橋の煎豆商、清水三郎兵衛氏から伝承した五色豆の製造を開始したのが「船はしや総本店」の始まり。

商品情報

◇五色豆・・エンドウ豆に砂糖の衣掛けしたもの。
東洋思想の 赤・・火、黒・・水、青・・木、白・・金、黄色・・土を五色であらわしていて、後から黒から茶色に変更。

◇豆菓子・・うに豆。わさび豆、万才豆、奉天、梅の香、味くらべ、黒糖豆、福豆、味付けピーナッツ、はじけ豆

◇金平糖
◇飴
◇甘納豆



2013年5月の名古屋高島屋の京都物産展で甘納豆と金平糖を購入。

甘納豆は上品なお味で美味しゅうございます〜


船はしや総本店・・京都府京都市中京区要法寺前町722

関連コンテンツ

まるもち家のまるもち

まるもち家 伏見稲荷本店は2013年9月3日にオープン。 代表商品はまるもち 商品情報   ☆まるもち つぷあん・・つぶあんを丸いお餅で包み込み、焼き上げたお菓子 ☆まるもち みたらし・・・

菓匠 清閑院の玉かんろ

菓匠 清閑院(せいかんいん)は1988年 昭和63年設立。 菓匠 清閑院は宗家 源 吉兆庵の子会社です。 商品情報 ◇雅車・・こし餡に卵黄を加えてほろほろとした口どけに仕上げた餡で栗・・・

亀屋陸奥の西六條寺内松風

亀屋陸奥(かめやむつ)は室町時代中期 応永28年 1421年の創業。 京都には老舗の和菓子屋さんはたくさんありますが、その中でも特に古い歴史がある老舗です。 本願寺御用達 御供物司 亀屋陸奥という・・・

京菓子司 幸福堂のごじょうぎぼし最中

京菓子司 幸福堂は明治元年 1868年 創業の老舗。 幸福堂は最上級の生産量が少なく希少な「丹波大納言小豆」を使用して熟練の職人が製餡して、おいしい和菓子を作り続けています 商品情報 ◇・・・

老松の御所車と香果餅

老松(おいまつ)は明治41年 1910年創業の老舗の京菓子屋。 京菓子は「有職儀式典礼に用いる菓子、または、茶道における菓子」と定義づけられていて、伝統をふまえながら形や素材に新しいものを取り入れ、・・・

京菓子司 俵屋吉富の雲龍

京菓子司 俵屋吉富は江戸時代の1755年 宝暦5年に俵屋惣兵衛氏が澤屋播磨御菓子司に奉公し、相続したのが始まり。 1924年 大正13年 石原留治郎氏が俵屋を継ぎ、播磨大掾俵屋惣兵衛一房吉富と名乗り・・・

井筒八ッ橋本舗の生八ツ橋

井筒八ッ橋本舗は文化2年 1805年にお米・味噌・醤油・砂糖・お菓子などを扱い始めたのが始まり。 昭和22年つぶあん入り生八ツ橋を夕霧を創作発表。 ☆井筒八ッ橋本舗のお菓子は公式サイト、夕子は・・・

本家西尾八ッ橋の生八ツ橋

本家西尾八ッ橋は元禄2年 1689年に創業。元禄年間の1687年から聖護院の森の八ッ橋屋梅林茶店で素朴な白餅を作っていたのが始まり。その後、1689年から 橋の形をした素朴なおせんべいを八ツ橋と名づけ・・・

聖護院八ツ橋総本店の生八橋

聖護院八ツ橋総本店は元禄2年 1689年創業の老舗。 黒谷参道の聖護院の森の茶店で琴の形に似せた干菓子に「八ツ橋」と名づけて販売したのが始まり。 ☆聖護院八ツ橋総本店の生八ツ橋は高島屋オンライ・・・

京菓子 京煎堂の花の妖精

京都祇園にある京煎堂は創業80余年の老舗のお菓子屋さん。京都らしさにこだわりつつ、新しい商品の開発を続け、京都ならではの品のよさとお手頃価感たっぷりの美味しいお菓子を作り続けています。 人気のお・・・

阿闍梨餅本舗 京菓子 満月の通販

阿闍梨餅本舗 京菓子 満月は江戸時代末期の安政3年(1856年)に創業した老舗のお菓子本舗 「一種類の餡で一種類のお菓子しか作らない。材料の質を落とさず、値段は極力上げないように努める」という基本方・・・

紫野和久傳(堺町店)のれんこん菓子 西湖

料亭 紫野和久傳(堺町店)のれんこん菓子 西湖は朝だ生です旅サラダ 2011/5/14放送分で三船美佳さんが大好きなお菓子として紹介されました。 ☆れんこん菓子 西湖 作り方はレンコンから・・・

京都せんべいおかき専門店 長岡京 小倉山荘の通販

京都せんべいおかき専門店 長岡京 小倉山荘は1951年創業。古き良き時代に和歌で人と人をつないだように、和歌のこころをおかきによせて「えにしをつなぐ」お菓子をつくりたいというコンセプトのもとレトロな和・・・